リプロスキン 胸

MENU

背中ニキビ跡の原因

ニキビは体のどこでもできるものですが、中でも顔に次いでできやすい場所が『背中』です。背中は

汗をかきやすく

 

皮脂も溜まりやすい所

 

絶えず衣服による摩擦がある

 

ので肌が痛みやすく、ニキビも増えていきやすい事になります。

 

自分の目で確認することもできないので、背中ニキビに気づいたときには、悪化して炎症を起こしてニキビ跡になっていることも多いのです。

 

衣服の擦れはニキビにとっては悪化のための刺激になり、ニキビ跡が残る可能性が高まります。

夏が来てキャミソールを着たり、海水浴で水着を着たりした時に

 

ニキビ跡が背中にあると気になって、おしゃれも遊びも楽しむことができませんよね…

 

背中ニキビ跡ケアも「リプロスキン」

リプロスキン 背中ニキビ跡
リプロスキンは顔のニキビ跡対策の化粧水として有名ですが、他の場所につけても効果を発揮します。

 

肌に浸透しやすいように、ナノレベルまで美容成分を縮小して、体中どこだろうと保湿と栄養補給ができるようになっています。ですから背中や胸につけても顔と同じように効果があります。

 

(※ただ顔に比べて皮膚が背中などは厚いので効果が出るのは顔よりも遅くなると言う事を覚えておいてください)

 

背中ニキビ跡への使い方

 

簡単で入浴後に背中に付けるだけです。
(朝は、サッと朝シャンするようにしましょう。寝ている時にも汗をかいているので)
先に洗髪をした後に、体を洗ってシャンプーやコンディショナーが肌に残らないようにします。体が温まっているうちに

リプロスキンを背中につける

 

美容液やクリームでさらに保湿

 

 

をします。肌の温度が高いと普通でも浸透性の高いリプロスキンが、さらに染み込みやすくなります。

 

ニキビ跡が気になるなら、2度、3度とつけてもかまいません。

 

背中ニキビ跡にリプロスキン

 

リプロスキンはニキビ跡には効果的な化粧水ですが、改善具合が目に見るには時間がかかります。

 

肌の再生を促進することでニキビ跡を改善するので、最短でも3〜4か月、長い場合は1年以上ほどかかることもあります。

 

焦らずに、じっくりと綺麗な肌を目指してください!長い目でやっていけば結果はついてくると思いますので。

 

 

 

背中ニキビ跡を治すなら

リプロスキン通販

 

 

>>リプロスキン低コストの使い方 TOP